本校の学校教育目標は「本気で学ぶ子 心が豊かな子 たくましい子」です。

TEL.0495-76-1355

〒367-0119 埼玉県児玉郡美里町駒衣341-2

一人一人を大切にした学校経営をします

 松久小学校は、「夢と笑顔と『ありがとう』があふれる松久小学校」を目指します。


T







S



6月16日(金)〜20日(火) 学校ファーム
 オクラ、ピーマン、ナス、シシトウ、サツマイモなどのたくさんの野菜の苗を植えました。これから、草むしり、水やりなどの世話をして、大きく育ってほしいです。
  

6月9日(金)社会科校外学習

 4年生が、社会科校外学習に行ってきました。小山川クリーンセンター、小山川水循環センター、下久保ダムの3ケ所を見学し、ごみや水の処理の仕組み、くらしを支えている方々の仕事について学習しました。楽しく有意義な学習ができました。
  

6月7日(水)〜8日(木)林間学校 
 
5年生が、林間学校に行ってきました。1泊2日の様々な体験の中で、友達と協力して活動し、笑顔がいっぱいの2日間でした。1つ1つの活動が良い経験になったことと思います。
  

6月5日(月)国語科授業研究会
 今日は6年担任野澤教諭が、国語科の研究授業を行いました。物語文「川とノリオ」の優れた表現に触れ、登場人物の心情について考え、友達との意見の交流も行いました。国語科の授業を中心にして、子供たちの「読み取る力」を向上させていきたいと思います。
  


6月2日(金) 体力テスト
 立ち幅跳び、ボール投げ、50m走、上体起こし、反復横跳びなどの種目で、自分の目標に挑戦しました。
今後も、体育の授業や休み時間の遊び等で、体をしっかり動かし、一人一人に体力の向上を目指してほしいです。
  

5月26日(金) プール清掃
 4・5・6年生が、プール清掃をしてくれました。、おかげで、プールがとてもきれいになりました。、6月6日がプール開きです。子供たちは水泳学習をとても楽しみにしています。  
 

5月25日(木) 音読集会  
 今年度第1回目の音読集会です。今月の詩「くまさん」(まどみちお)を全校で読みました。
 次に6年生が、練習してきた「枕草子」や「徒然草」「方丈記」などを、リズム良く、大きな声で、工夫した群読を披露してくれました。下級生への見本となりました。
  

 5月19日(金) 交通安全教室

 児玉警察、交通指導員、大沢駐在所、交通安全母の会、町役場等、多くの方にお世話になり、安全な歩行や道路横断の仕方(1・2年生)、正しい自転車の乗り方(3年生以上)について学びました。みんな真剣に学び、感想発表では、児童が、「指導していただいたことを守って、交通事故に遭わないように気を付けます。」と発表していました。
  

 5月12日(金) さわやかタイム
 6年生が中心となり、縦割り(1年生〜6年生)の班での遊びを進めてくれます。高学年が低学年に優しく接し、遊びの種類も豊富です。今日は、ドッジボールやSけん、島おになどで楽しんでいました。
  

5月2日(火)春の遠足
 好天に恵まれ、元気に遠足に行ってきました。行き先は、低学年は「身馴川公園」、中学年は「埼玉県立川の博物館」、高学年は「群馬の森」と「綿貫観音山古墳」です。どの学年も、それぞれ、自然や歴史、文化に触れることができました。また、友達と協力して、楽しく過ごすことができました。
   

4月25日(火) 読み語り

 2週間に一度のペースで、ボランティアの皆様にお世話になり、読み語りをしていただいています。
 子供たちは、読み語りの時間を大変楽しみにし、毎回、本の世界に引き込まれています。そのお陰もあり、
 本好きな児童が増えています。
  
 
 4月21日(金) 第1回授業参観・PTA総会・学級懇談会 
   
多くの保護者の皆様に御出席いただきました。
  子供たちは緊張しながらも、張り切って学習していました。御多用の中、御参観ありがとうございました。

  

 
 4月11日(火)スキルアップ・14日(金)朝の計算
   
昨年度までの「算数タイム」を「スキルアップ」と名称を変更しました。月の最終火曜日には国語の学習も行い  ます。「朝の計算」は今までどおり、計算の力を身に付けることを重点にして学習を進めます。どのクラスでも、子  供たちは、集中し、意欲的に学習しています。
  

 4月14日(金)1年生初めての給食
   
1年生の給食は、昨日までは「簡単給食」でしたが、今日からは2年生以上と同じ献立の給食です。
  配膳も自分たちで上手にできました。初めての給食、楽しく、おいしくいただきました。

  
 
 4月10日(月)始業式・入学式
  
新入生30名を迎えて、平成29年度の松久小がスタートしました。本日入学した児童の皆さん、保護者の皆様、 御入学おめでとうございます。在校生の皆さん、御進級おめでとうございます。165名の友達と楽しい学校生活を送っていきましょう。
    


 3月22日(水)6年修了式
 
今日は6年の修了式を行いました。最初に校歌を斉唱しました。6年間一生懸命歌ってき歌だけに、大変上手です。次に修了証を代表児童に渡しました。修了証は重さは軽くても、6年間の頑張りがぎっしり詰まっています。その後県や各種団体等からの表彰状や皆勤賞の授与を行いました。皆勤賞は2名です。6年間欠席なしとは本当に素晴らしいと思います。6年生は背筋を伸ばし顔を向け、大変しっかりした態度で式に参加しました。明日はいよいよ卒業式。でした。、6年間の成長をした。は全員が真剣にそし式に臨みました。ないとは表彰状やの授与学習の重みがあります。6年間の学習をしっかりと修めることができましたとの式です。
   

 
3月17日(金)卒業式予行
 
今日は卒業式の予行練習をしました。入場、開式から閉式、退場まで式次第に従って行いました。歌も呼びかけも上手になり、そして動きの一つ一つがしっかりできるようになりました。特に校歌は全員が大きな口を開けて歌い、きれいな声が体育館内に響き合いました。不十分な点については、あと2日間しっかりと指導し、6年生の門出にふさわしい厳粛かつ感動の卒業式にしたいと思います。保護者の皆様には卒業式本番をどうぞ楽しみにしていてください。

   

 3月16日(木)6年生による作業
 
今日は6年生が奉仕作業をしてくれました。6年間お世話になった学校をきれいにしようとの思いで行いました。グループに分かれ、校庭のタイヤのペンキを塗り(半分ぐらい)、ごみ箱を洗い、普段見落としがちな場所の掃除をしました。さすがは6年生、清掃も仕事もてきぱきできます。タイヤはカラフルで大変きれいになりました。
   

 3月13日(月)ぐんぐん名人大会
 
今日は今年度最後のぐんぐん名人大会を行いました。子供たちは、四字熟語、十二支、ローマ字等の各コーナーに並び、問題に挑戦しました。合格した子は、笑顔で喜びました。合格した子は、決められた問題以外の内容にも進んで挑戦し、たくさんのことを覚えてほしいと思います。合格できなかった内容については、次の学年で必ず覚えてほしいと思います。
   

 3月7日(火)手話教室
 
今日は4年生が、聴覚に障害のある方を講師として手話教室を行いました。最初に、生活上の不便や困難を少しでもなくすために、電話や目覚まし時計を工夫していることを教えていただきました。手話では、簡単なあいさつの仕方や自分の名前の表し方を教えていただきました。大変わかりやすく教えていただき、みんなで楽しく手話を学ぶことができました。学んだことを生かし、日常の生活場面で障害のある人や困っていそうな人にやさしく親切にできる人になってほしいと思います。
   

 3月3日(金)6年生を送る会
 
今日は6年生を送る会をしました。最初に全員でビリーブを歌いました。次に1〜5年生が各学年ごとに歌や合奏、劇、お礼の言葉等の出し物をしました。心を込めて行い、6年生に感謝の気持ちが十分に伝わったことと思います。6年生は先生方一人一人の似顔絵を掲げて感謝の言葉を述べ、下級生に励ましの言葉を伝えました。「ふるさと」も合唱しました。楽しいことがいっぱい、感謝がいっぱい、感動がいっぱいの素晴らしい会となりました。
   

 3月2日(木)6年生との会食
 
先週始まった6年生との会食が今日で終わりました。子供たちに、小学校生活での思い出や、中学校で頑張りたいこと、将来の夢などを質問すると、どの子もはっきりと答えてくれました。「どの行事というわけではなく、私は毎日の学校生活が楽しかったです」、「勉強と部活をしっかりと両立させて頑張る」「人の役に立つ仕事に就きたい」等、一人一人がよく考えていて感心しました。また、話していて、6年生は皆素直で、本当に良い子だなあと改めて思いました。小学校時代に身に付けた力と、たくさんの思い出を持って、中学校に向かって羽ばたいて行ってほしいと思います。(写真は会食の期間に撮影した写真の中から)
   

 
3月1日(水)ふるさとホーム訪問
 
今日は5年生がふるさとホームを訪問しました。最初に音楽で練習した「キリマンジャロ」を合奏しました。次に班ごとに話し合って決め準備した遊びをしました。折り紙やおはじき、将棋倒し、ボーリングなどを入所者と一緒に楽しみました。子供たち一人一人が、入所者にやさしく接し、やり方を教えてあげる姿を見て、心が温かくなりました。そして、子供たちに思いやりの心が着実に育っていることが感じ取れ、大変嬉しく思いました。最後に施設の代表の方が、「おじいさん、おばあさんが普段見られないような笑顔を見せてくれました」と話されました。子供たちが心を込めて交流し、皆さんに喜んでいただけ、良かったなあと思います。今回が3回目の訪問でしたが、子供たちの成長ぶりを目の当たりにし、体験や交流を通して学ぶことの大切さを改めて思う、ふるさとホームの訪問でした。
   

 3月1日(水)体育集会
 
今日は体育集会を行いました。今月からは、50m走、立ち幅跳び、ボール投げの3つの種目を中心に行います。これらの種目をするのは、久しぶりだったこともあり新鮮だったようで、子供たちはみんなで楽しそうに取り組んでいました。大変春らしい陽気になりました。体育の授業や体育集会は勿論のこと、休み時間も積極的に外に出て、運動や遊びを楽しんでほしいと思います。
   

 2月24日(金)和楽器体験教室
 
今日は5年生が箏クラブの皆様を講師として、和楽器体験教室を行いました。皆様には箏と尺八で、「春の海」「さくら」等の名曲を演奏していただきました。子供たちも箏の演奏に挑戦しました。皆様から懇切丁寧に御指導いただき、「さくら」「うれしいひな祭り」が上手に演奏できるようになりました。子供たちにとって普段あまりなじみのない楽器ですが、和楽器の優雅な音色にゆったりとした気分になり、しばしときを忘れてしまうようなひとときとなりました。
   

 2月22日(水)消防署の見学
 今日は3年生が消防署の見学に行きました。2つの班に分かれ、署員の方から、消防車と救急車の説明を交互に聞きました。消防車の見学では、ホースやタンク等、設備について1つ1つ丁寧に説明していただきました。また、消防服を実際に着させていただき、子供たちは大喜びでした。消防服は重く10kgもあるそうです。消防車に乗せてもいただきました。救急車の見学では、救急車に乗せていただき、車内の設備について説明していただきました。また、交替でベッドに寝させていただき、とても嬉しそうでした。子供たちは署員の方の説明をよく聞き、メモもしっかりとれました。学校に帰ってきた時、子供たちに感想を聞くと、多くの子が「とても勉強になりました」と答えました。学校の授業で学習したことをもとに、消防署で体験的に学習することで、消防車と救急車の設備や役割がよくわかりました。体験学習の大切さを思います。子供たちは積極的に質問や体験をするなど、3年生らしく、元気いっぱいの消防署の見学となりました。消防署の署員の皆様には、お忙しい所、懇切丁寧な説明、そして、子供たちの興味関心がわくような体験をさせていただき、ありがとうございました。
   

 2月21日(火)ぐんぐん名人大会

 今日はぐんぐん名人大会を行いました。子供たちはあらかじめ勉強し、覚えてきており、四文字熟語や月名、ローマ字等、各コーナーを担当する教員が確認します。今日は3回目の名人大会。全部合格した子もいます。まだ合格していない子には、3月の4回目の名人大会でぜひ合格してほしいと思います。

   

 2月20日(月)避難訓練(不審者対応)

 
今日は児玉警察署の警察官の御指導のもと、不審者侵入を想定した避難訓練を行いました。避難訓練の流れは次の通りです。ある職員が、校内に不審者が侵入したのを発見し、職員室に連絡。連絡を受けた職員室の複数の職員が現場に急行。緊急放送で不審者侵入を知った、複数の職員が現場に急行。格闘の末、不審者を取り押さえ、110番通報で駆けつけた警察官が身柄を確保。子供たちも速やかに安全に避難できました。避難後、警察官から子供たちに気を付ける「4つの約束」を御指導いただきました。また、職員は警察官から、不審者への対応の仕方を御指導いただきました。不審者侵入などあってはなりませんが、万が一の時は、万全を尽くしてまいります。御家庭でも不審者対応について、御指導くださるようお願いします。
   

 2月16日(木)家庭科ボランティア
 
今日は5年生が、家庭科ボランティアの皆様(4名)の御協力をいただき、トートバッグを完成させました。子供たちにとってミシンの操作は難しく、ボランティアの皆様に丁寧に教えていただき大助かりです。最後は全員がトートバッグを完成させることができました。苦労すればするほど、完成した時は嬉しいものですが、子供たちは自分のバッグが完成し大喜びでした。ボランティアの皆様、ありがとうございました。。
   

 2月16日(木)ありがとう集会
 
今日は1年間お世話になった、体育(ソフトボール(1名)・ゲートボール(計3名)と読み語り(計14名)のボランティアの皆様をお招きし、ありがとう集会を行いました。まず代表児童3人がお礼の手紙を読みました(手紙は児童全員が書きました。)。次に各ボランティア代表の方から、ごあいさつをいただきました。ボランティアの皆様には、お忙しい中、子供たちのためにと、熱心に教えていただき、また心に染み入るような読み語りをしていただきました。お陰様で、子供たちは、スポーツの楽しさ、読書の楽しさを味わうことができました。後半は、読み語りボランティアの皆様全員で、大型紙芝居「ともだちや」を読んでいただきました。チームワークよくはっきりと、そして心のこもった読み語りは、1年の総決算ともいうべき感動いっぱいの読み語りでした。朝の短い時間で行ったささやかな会ではありましたが、体育館内に子供たちの感謝の気持ちがいっぱいにあふれているようにも感じられました。皆様に感謝の気持ちを伝えることができたことと思います。児童会長、司会者等、役員がてきぱきと集会を運営し、素晴らしいとも思いました。
   

 2月15日(水)授業参観
 
今日は1〜3年生の授業参観をしました。1年生は、音読、合唱、楽器、縄跳び、昔遊びなど、たくさんのことを元気よく発表しました。1年間頑張ると、こんなにたくさんのことができるようになるんだなあと感心しました。2年は生活科、3年は総合学習の授業を行いました。子供たちは、調べたこと、まとめたことを全員の前でしっかり発表できました。保護者の皆様には、子供たちがこの1年間よく頑張り、我が子もみんなも、大きく成長したことを感じ取っていただけたことと思います。今年度も残り1ケ月と少し。最後のまとめをしっかりして、子供たちのよさをさらに伸ばし、学習内容が確実に身に付くよう努力してまいります。
   
 

 2月13日(月)食育
 
今日は6年生が、美里中学校の加藤栄養教諭に食育の授業をしていただきました。テーマは「牛乳の7つのナゾにせまろう」。「ナゾ1」から「ナゾ7」まで、7つのナゾを設定して進める授業は興味深く、最後まで楽しく学ぶことができました。牛乳には骨や歯を強くする、イライラをしずめる、心臓の働きを正しくする、血を止めるなど、大きな役割があるのだそうです。成長過程にある子供たちには、骨や歯を作るなどの働きのあるカルシウムが必要であること、カルシウムは毎日必要量摂取することが大切であることなどを学びました。小学校6年生から中学校1年生の頃1日に必要なカルシウムの摂取量は約800mgとのこと。給食の牛乳1パックには、227mgのカルシウムが含まれ、今日の給食でのカルシウム摂取量の合計は牛乳を含めて約350mg。牛乳には、いかに多くのカルシウムが含まれているかがわかります。給食でのカルシウムの合計が約350mgですから、家庭での2回の食事で約450mg摂取する必要があります。参考までにイワシなどの小魚、豆腐、ひじき等にもカルシウムが多く含まれているそうです。なお、牛乳を飲むだけではだめです。運動する、体を動かすことが大切なのは言うまでもありません。カルシウムが含まれているものを進んで食べ、進んで運動し、健康な体をつくってほしいと思います。
 
  

 2月10日(金)ピアノ演奏会
 今日は5・6年生が5時間目に、ピアニストの岩崎洵奈さんをお迎えしピアノ演奏会を行いました。この演奏会は、総務省の公共ホール音楽活性化事業に美里町が応募し実現したもので、岩崎さんには、美里町遺跡の森館及び町内3小学校で演奏していただきました。曲はエリーゼのために、月光、子犬のワルツ、ユーモレスク等、子供たちになじみのある曲が多く、それだけに曲への親しみをもって聞くことができました。岩崎さんの演奏は誠に美しく、耳を澄まして聞き入りました。まるで心が洗われるようなひとときでした。やはりプロのピアニストの演奏は凄いと改めて思いました。音楽室という小さな空間内で、美しい演奏を生で間近で聞かせていただき、その感動が頭の中にも心の中にも染み入りました。岩崎さんの子供の頃の夢は、ピアニストになることで、一生懸命練習して夢を叶えることができたとのことです。子供たちには、岩崎さんからの「辛いことがあっても、夢を追いかけて頑張ってください」との言葉を励みに努力していってほしいと思います。
   

 2月7日(火)タグラグビー教室

 今日は3年生が1・2時間目の2時間を使い、タグラグビー教室を行いました。この教室は2019年にラグビーのワールドカップが日本で開催され、熊谷市のラグビー場が会場の1つになることから、ラグビーの普及啓発を目的として埼玉県が実施するものです。タグラグビーは、通常のラグビーと同じ形状のボールを使い、味方で自分より後方にいる人にボールをパスしながら前進し、トライするなど基本的なルールは同じです。しかし、小学生がするラグビーなので、タックル等けがにつながりやすい動きはありません。その代わりに、全員が腰にタグをぶら下げ、ボールを持った相手チームの人のタグを取ると、取られた人は、パスするなどして、ボールを放さなければなりません。指導者(5人)はラグビー経験が豊富で、ルールや技のポイント等を、大変わかりやすく教えてくださいました。子供たちは、タグラグビーが本当に楽しかったのでしょう。いつもよりもテンションが高く、元気いっぱい夢中になって取り組みました。タグラグビーの楽しさに触れたあっという間の2時間でした。 
   

 2月6日(月)音楽集会
 今日は音楽集会を行いました。最初に校歌を歌いました。子供たちが、入学してから一番歌った歌は校歌です。何回ぐらい歌ったことでしょう。子供たちはみんな校歌への愛着を持っていて、大きな声で心を込めて歌いました。次にビリーブを歌いました。高く透き通るようなきれいな歌声が、体育館内に響き合いました。歌詞にあるように、子供たちには、仲間や家族や誰かを思いやりながら、未来を信じ自分の道を歩んでいってほしいと思います。今日は特別にさわやかな気分で、1日のスタートが切れました。なお、音楽集会終了後、小林生徒指導主任が子供たちに、危ない遊びをしないように指導しました。1番右の写真は、子供たちが話を真剣に聞いているところです。
   

 2月4日(土)PTA第4回家庭教育学級
 今日はPTA家庭教育学級を開催しました。今年度4回目です。講師の木田先生の御指導のもと、親子でフラワーアレンジメントに取り組みました。先生の具体的で丁寧な指導は大変わかりやすく、参加された皆様は思い思いに作品作りを楽しみました。美しいものに触れると心が洗われ、心が美しくなると言います。参加された皆様は、仕上がった美しい作品と、より美しくなった心を持って、学校を後にしました。なお、今年度の家庭教育学級は今回が最終回でした。今年度も、大勢の皆様に御参加いただき、楽しく有意義な会になったことと思います。研修部の皆様には、計画、準備、運営等、お骨折りいただきありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
   

 2月3日(金)授業参観
 今日は高学年の授業参観を行いました。それぞれの学年で、1/2成人式、跳び箱運動、親子レクなどの授業を行いました。子供たちが仲良く助け合って学ぶ姿、真剣な態度で発表する姿などから、保護者様には、子供たちの1年間の成長ぶりを感じ取っていただけたのではないでしょうか。涙がいっぱい、笑いがいっぱい、たくさんの感動があった授業参観でした。
 
  

 2月2日(木)全校朝会
 今日は全校朝会を行いました。稀勢の里が初優勝し、横綱に決まったことを紹介し、強い心で頑張るよう話しました。丈夫な体と優れた技術を持ち、相撲の強い稀勢の里は、多くの人から横綱になることを期待されていました。しかし、あと1勝すれば優勝し、横綱になれる大切な取組で何度も負けました。肝心な時に弱い心が出てしまったのだと言われます。心技体という言葉があります。強い心と優れた技術、丈夫な体の3つが備わってこそ、力が発揮できます。稀勢の里は稽古に稽古を重ね、心も鍛えました。「横綱の名を汚さぬよう精進します」と、言いました。精進とは一生懸命努力する事です。稀勢の里は一生懸命努力し、心技体を鍛え、夢を叶えることができたのです。人は心の中に強い心と弱い心の2つの心を持っています。例えば「できるまでやり抜こう」という強い心、「楽をしたい。やめよう」という弱い心です。いつも心の中で2つの心が争っていて、弱い心になり気持ちが負けてしまうとやめてしまい、強い心が勝ると、一生懸命取り組み、続けることができるのです。それはすべてに通じていて、あいさつをしようか、親切にしようか、正しいと思ったことを実行しようか、嘘をつこうか、いじめようか等、いろいろな局面で、強い心で正しく判断し行動できるかにかかっています。子供たちには、心技体をしっかり鍛え、強い心で正々堂々、正しく判断し行動できる人になってほしいと思います。最後に、話を聞いている子供たちの様子を御覧ください(下の中、右の写真)。本校では「話を聞く」を生徒指導の重点として取り組んできましたが、全校朝会では、「体を話し手に向ける、背筋を伸ばす、顔を上げて話し手を見る」等、大変立派な態度で話を聞くことができるようになりました。勿論おしゃべりもありません。本当に素晴らしいと思います。
   

 1月30日(月)入学説明会
 今日は入学説明会を行いました。本年4月に入学予定の児童は30名です。最初に児玉警察署員様から交通安全についてお話いただきました。次に校長が本校の教育について、各担当が入学前に準備する物、生活面で指導してほしいこと等について説明及びお願いをしました。保護者様が説明を受けている間、お子様は教室で、1・2年生とこま、けん玉、おはじき、あやとり等をして遊びました。1・2年生がよく面倒をみて、みんなで楽しみました。入学まであと2ケ月となりました。学用品等の準備は勿論ですが、お子様に早寝早起き朝ご飯等の規則正しい生活習慣の育成と、交通安全についての御指導をよろしくお願いします。ここ数日春らしい陽気が続きます。季節は春へと確実に向かっています。お子様の入学を心よりお待ちしています。
   

 1月26日(木)租税教室
 今日は6年生が租税教室を行いました。講師として本庄税務署の方をお招きしました。講師の先生からのクイズを交えながらの「税金の種類」や「使い方」についの話を子供たちは興味深く聞いていました。また、税金がなかったらどんな社会になってしまうのか? がよくわかるDVDを視聴し、税金の大切さを感じることができました。
  

 1月26日(木)音読集会
 
今日は今年度最後の音読集会を行いました。前半は、全員で小野ルミさんの「ゆきふるるん」を音読しました。「ふるる ふるる ふるるん」という表現の繰り返しは、雪がやさしく降り続く様子とともに、嬉しくて踊っている様子さえ感じられ、雪を楽しんでいる心情が伝わってきます。また、雪を「そらのはなびら」「ゆきはそらのおたより」と表現するなど、作者の豊かな感性が窺えます。雪と言えば寒い感じがしますが、聞いていて心が温まってくるようでした。後半は1年生が「ずいずいずっころばし」「うさぎとかめ」を楽しそうに音読しました。続いて北原白秋の「五十音」を音読しました。「あめんぼ あかいな アイウエオ」で始まるリズムの良い詩です。アナウンサーの発音練習にも使われるそうです。子供たちは口を大きく開け、大きな声でリズムよく音読できました。1年生は入学してから1年。1年間一生懸命学習に取り組めば、音読もこんなに上手になるんだと感心しました。一生懸命と積み重ねの大切さを思います。全学年の音読発表が終わりました。これからも音読に一生懸命取り組み、もっともっと上手に音読できるようになってほしいと思います。
   

 1月25日(水)薬物乱用防止教室
 
今日は6年生が埼玉県警非行防止指導班あおぞらの2人の警察官を講師として、薬物乱用防止教室を行いました。講師の先生の話は大変わかりやすく、子供たちは真剣に話を聞いていました。薬物の怖さや身の守り方について、よく理解できたことと思います。薬物は小学生にとって遠い存在のものですが、将来薬物の誘いを受けることが絶対にないとは言えません。今日学んだことを頭に置き、薬物の誘いははっきりと断る、巧妙な手口には乗らないなど、正しく判断して行動できる人になってほしいと思います。
   

 1月23日(月)昔遊び教室
 
今日は1年生が昔遊び教室を行いました。ボランティアの皆様が、こま、けん玉、折り紙、お手玉等、昔から伝わる遊びを、手取り足取り教えてくださり、子供たちは夢中になって取り組みました。いろいろな昔遊びを楽しみ、また地域の皆様の温かさにも触れることができ、大変有意義な会となりました。今日子供たちの遊びは様変わりし、昔遊びをすることもなかなかありません。ときにはみんなで昔遊びをして楽しむのもいいなと思いました。
   

 1月20日(金)社会科授業研究会
 
今日は児玉郡市社会科教育研究会主催の授業研究会が本校で開催され、4年担任野澤教諭が研究授業を行いました。学習テーマは、「小川町の特色と和紙作りに関わる人々の共通の思い」。子供たちは意欲的に自分で考え、グループで話合い、全体での発表も大変上手にできました。また、「伝統を守りたい」「小川和紙を知ってほしい」等、和紙作りに関わる人々の思いをしっかりと考えることができました。参加者から、「どの子も大変よく書ける」「どの子も発表の仕方が上手」「しつけが行き届いている」等、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。子供たちが大変意欲的に学習に取り組み、思考力や表現力が着実に育っていることを改めて思う授業研究会でした。最後に授業のまとめとして、ある子が「ぼくは小川町の人のように、美里町の伝統を守っていきたい」と発表しました。学習したことを自分に置き換えて考え、素晴らしいとも思いました。
   

 1月19日(木)給食ありがとう集会
 
今日は給食ありがとう集会をしました。この集会は、いつもおいしい給食を作ってくれる3人の給食調理員さんに、感謝の気持ちを表す会です。全員がお礼の作文を書き、代表の子3人が読みました。感謝の気持ちがよく込められ、調理員さんにその気持ちが十分に伝わったことと思います。また、おいしい給食ができるまでには、田んぼや畑で米や野菜を作っている人、寒い中冷たい海で魚を捕っている人、トラックで運ぶ人がいることなど、たくさんの人の苦労や努力があることも頭に入れておいてほしいと思います。食事は健康な体をつくるもと。好き嫌いなく何でも食べてほしいと思います。調理員さんがお礼のあいさつで、「ごちそうさまでした」「おいしかったです」と言われるととても嬉しいと話されました。日頃から、相手に感謝の気持ちを伝えることの大切さを改めて思いました。最後に各学年の表彰やゲームなどをし、しっかりと集会を運営した給食委員の活躍に拍手を送りたいと思います。
 
  

 1月18日(水)音楽集会
 今日は音楽集会をしました。最初に全員で、松久小学校の校歌を歌いました。児童の元気で、さわやかな歌声が響きました。次に、今月の歌「ともだちはいいもんだ」を歌いました。朝の会などでクラスで練習してきた歌を、歌詞の意味をかみしめ、全校で声をそろえて歌い、友達の大切さを感じ合うこともできました。そして、手話を交えながら歌うこと もでき、朝から温かい気持ちになりました。


 1月11日(水)体育集会
 
今日は体育集会を行い、縄跳びの練習をしました。縄跳びに一生懸命取り組むと、体力が向上し、体も暖まり、寒いこの時期には大変適した運動です。今日は学年ごとに校庭に広がり、担任の指導のもと、短縄、長縄の練習をしました。縄跳び大会は、1月27日に種目跳び、1月30日から2月3日の間に、時間跳びを行います。一生懸命縄跳びの練習をし、技能を最大限高めてほしいと思います。休み時間にも進んで縄跳びをする子がいます。みんなで仲良く練習し、本当に楽しそうです。二重跳び、あや二重跳び、後ろあや二重跳びなど、高度な跳び方も積極的に練習しています。「練習すれば練習しただけ、伸びる」と言います。いっぱい練習して技能を高めてほしいと思います。休み時間、子供たちは縄跳びのほかに、サッカーやドッジボール、鉄棒などをしています。また、マラソン校庭200周を目指して走っている子もいます。「子供は風の子」。寒い時期ですが、休み時間は校庭に出て、みんなで仲良く、運動したり、遊んだりしてほしいと思います。 
 
  

 1月10日(火)3学期始業式
 
新年あけましておめでとうございます。18日間の長い冬休みも終わり、今日から3学期です。久しぶりに会った子供たちは皆元気で、始業式には真剣な態度で臨むことができました。「今年も頑張るぞ」とのやる気が伝わってきて、大変嬉しく思いました。始業式では最初に、心をこめて校歌を歌いました。次に各学年の代表の子が、「3学期に頑張ること」を発表しました。「3学期頑張ることは3つあります。1つ目はなわとび、2つ目は計算、3つ目はあいさつです。・・・」などと内容が整理され、理由もはっきりと述べられ、全員が大変素晴らしい発表でした。高学年の子は、「そうじを頑張り、きれいな学校にしたい」「もうすぐ中学生になるので、家庭学習を頑張りたい」など、学校全体のことや先々のことを考えた内容で、感心しました。校長の式辞では、初めて日本地図を作った伊能忠敬について話しました。忠敬は、50歳の時から天文学や数学、測量などを勉強し、55歳になると18年間に及ぶ測量の旅に出ます。北海道から九州の屋久島まで、歩いた距離はなんと4万km、これは地球1周の距離にあたります。「千里の道も一歩から」のことわざのように、どんなに長い距離であっても最初の1歩から始まります。そして、1歩1歩積み重ねていくことで、4万kmというとてつもない距離になったのです。子供たちには新年にあたり、心新たに、自分が立てた夢や目標の実現に向けて、1つ1つ努力を積み重ねていってほしいと思います。その後、生活担当が1月の生活目標について指導しました。各教室に戻り、担任が新学期を迎えての心構えや頑張ってほしいことを指導しました。また、3学期の目標を立てたり、係の仕事を決めたりしました。3学期は短い学期ですが、1年のまとめ、6年生にとっては6年間のまとめとなる大切な学期です。健康に留意し、勉強や運動、生活面で、自分の力を最大限に伸ばしましたと胸を張って言えるような学期にしてほしいと思います。3学期もどうぞ宜しくお願いいたします。
   

   

 12月22日(木)2学期終業式
 
今日は2学期の終業式を行いました。最初に全員で校歌を歌いました。次に各学年代表の子が、2学期頑張ったことを発表しました。内容がよく整理されていて、しかも大きな声ではっきりすらすらと読み、大変素晴らしい発表でした。次に校長が式辞を読み、子供たちがよく頑張ったことを学年ごとに具体的な例を挙げ賞賛しました。教室に戻ると、担任が2学期の振り返りや、冬休みの生活等について指導しました。そして、子供たちにとって一番気になる通知票を渡しました。子供たちが、受け取った通知票を恐る恐る開く姿や、ニッコリと微笑む姿が印象的でした。子供たちにとっては通知票は昔も今も変わらない大切なものであると改めて思いました。通知票で2学期を振り返り、「できたことはもっとできるように」「できなかったことはできるように」努力してほしいと思います。保護者、地域の皆様のお陰で2学期を無事終えることができました。皆様の御支援御協力に心より感謝申し上げます。
   
 
   

 12月9日(金)理科授業研究会
 
今日は5年担任熊谷教諭が、理科の研究授業をしました。児玉郡市内小中学校の大勢の先生方に参観していただきました。「電磁石にはどんな性質があるか」の課題のもと、子供たちはグループでいろいろな方法を使い調べました。子供たちは実験や話し合いに一生懸命取り組んでいました。参観者からは、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。授業を通し、電磁石にもN極とS極がある、電流の向きを逆にすると、N極とS極が入れ替わることがよくわかったことと思います。
   

 12月8日(木)社会科校外学習
 
今日は3年生が、社会科の「工場の仕事」の学習としてカツデンに行きました。工場内を見学させていただき、係の人から説明していただきました。いろいろな種類の階段を作っていること、階段を作る工程や作っている様子などがよくわかりました。ある子が「どんな時が嬉しいですか」と質問すると、係の人が、「お客様に喜んでもらえた時が一番嬉しい」とお答えになった言葉が、大変心に残りました。カツデンの皆様には、お忙しい中、工場内を案内し、説明していただき、また、質問にも丁寧に答えていただき、ありがとうございました。
   
 
 12月8日(木)音読集会
 
今日は音読集会をしました。最初に全員で、今月の詩「いのち」を音読しました。「花にも虫にも鳥にも草にも、みんな大事な命がある」という詩の音読を通して、命の尊さを改めて確かめ合いました。次に2年生が「春の七草・秋の七草」をリズムよく、「かたつむり」を繰り返しのリズムを楽しみながら音読しました。みんなの心が合わさったとても上手な音読でした。今日は子供たちの心のこもった音読で、気持ちの良い1日のスタートが切れました。
   

 12月2日(金)人権教育研究発表会
 
今日は人権教育研究発表会を開催しました。2年松本教諭が道徳、6年小林教諭が学級活動の研究授業をしました。子供たちは一生懸命学習に取り組み、友達を大切にすること、相手を尊重するとはどういうことか等、話し合いました。
町内小中学校かの大勢の先生方に御参加いただきましたが、人権教育及びその指導法について学び合う良い機会となりました。

   

 11月30日(水)持久走大会
 
今日は持久走大会を行いました。風もなく穏やかな日で、まさに持久走日和でした。スタート地点に立った子供たちは、少し緊張気味でしたが、スタートの合図とともに、一斉に走り出しました。子供たちが、少しでも順位を上げようと、全力を尽くす姿は見ていて、大変清々しく感じました。走るのが得意な子は足取り軽く、苦手な子も最後まで粘り強く走り、全員がゴールできたこと、本当に嬉しく思います。持久走大会への取組を通して、一生懸命練習する大切さ、最後まで頑張り抜く大切さを学んだことと思います。保護者、御家族の皆様には、温かい応援ありがとうございました。
   

 
   

 11月22日(火)ぐんぐん名人大会

 今日の朝は体育館で、ぐんぐん名人大会を行いました。子供たちは、干支、旧月名、四
字熟語、ローマ字など、発展的な学習内容をあらかじめ覚えておき、各コーナーに行き、担当職員の前で暗唱したり、答えたりします。間違えずに言え、合格した子は、とても嬉しそうでした。まだこれから3回実施します。次回はさらに頑張ってほしいと思います。 
    
 

 11月18日(金)認知症サポート講座
 今日は5年生が、美里町地域包括支援センターの職員から、認知症サポート講座を受けました。最初に、認知症の症状や原因、次にいくつかのケースを想定し、その時の対応や支援の仕方について教えていただきました。祖父母と同居していたり、日頃接する機会の多い本校の子供たちにとってとても良い学習になったと思います。最後にミムリンが登場し、子供たちは大喜びでした。
   

 11月17日(木)音読集会
 今日は音読集会をしました。最初に全員で、まどみちおの「てんぷらぴりぴり」を音読しました。全員で音読するとやはり迫力があります。心地よい声が、体育館内に響き合いました。次に3年生が、阪田寛夫の「夕日がせなかをおしてくる」、「ねずみのよめ入り」を音読しました。はっきりとした声で音読でき、大変上手でした。「ねずみのよめ入り」はグループ別に順番に音読しましたが、ストーリーの面白さを味わいながら、みんなで楽しみながら音読しました。

    
 11月16日(水)さわやか給食 
 今日は今年度2回目のさわやか給食を行いました。1年生から6年生の縦割り班で、仲良く給食を食べました。今までの「さわやかタイム」の時に縦割り班で遊んだことの感想発表、楽しい会話やゲームをするなどし、高学年が中心となり楽しく過ごすことができました。
    

 11月15日(火)食育
 今日は3年生が、美里中学校の加藤栄養教諭から、「朝食をしっかり食べよう」をテーマに、食育の授業をしていただきました。朝食は一日の活動源。子供たちには、早寝早起きをし、朝食をしっかり食べ、元気に学校生活を送ってほしいと思います。なお、朝食をおいしく食べるには、睡眠時間の十分な確保、時間的な余裕が必要であり、早寝早起きが欠かせません。習慣は第二の天性といいます。続けることで習慣になっていきます。早寝早起きの習慣化のため、大変でも続けていってほしいと思います。
  

 11月10日(木)〜11日(金)修学旅行
 昨日、今日と、6年生は1泊2日の修学旅行に行ってきました。子供たちは、鎌倉での班別自由行動、イルカのショーの見学、横浜港クルーズ、国会議事堂の見学等を通して、見聞を広め、友情を深めました。たくさんの思い出ができたことと思います。保護者の皆様に旅行準備、健康面への配慮等、御協力をいただき、ありがとうございました。
   

   

 11月10日(木)家庭教育学級
 
今日はPTA研修部が中心になり、「親の学習」プログラムを活用した子育て教室を開催しました。講師に家庭教育アドバイザー、親の学習プログラムファシリテーターのお二人をお招きしました。参会者皆さんで情報交換をするなど、和気あいあいと子育てについて考えることができました。
 

 11月9日(水)北部西地区音楽会
 今日は本庄市民文化会館で、北部西地区音楽会が開催されました。本校からは4年生が出場し、「風になりたい」「大切なもの」の2曲を合唱しました。バスの中では、野澤教諭の指揮に合わせ、歌いながら行き、気持ちを高めました。それぞれの曲を2回歌うと、ちょうど文化会館に着きました。本校の順番が来るまで、他の小学校の演奏、合唱を聞きましたが、やはりどの学校の子供たちも大変上手です。そして、順番が来て、本校4年生がステージ上に並びました。少し緊張気味でしたが、野澤教諭の指揮に合わせて歌い出すと、高く澄んだ声がまるで天使の歌声のようで、館内に心地よく響きました。歌に気持ちが乗り、表情も豊か、体のすべてを使って表現していました。本当に素晴らしい合唱でした。帰りのバスの中は、どの子の表情もやり終えた満足感にあふれていました。指導講評では、「高い声がきれいに出ていた」「テンポが良かった」「まとまっていた」など、大変高い評価をいただきました。また、保護者の皆様から、「大変上手だった」「感動した」などの有り難い言葉をいただきました。4年生は長い期間一生懸命練習してきました。その結果が、晴れ舞台での最高の演技につながりました。やはり、一生懸命練習する以外に上手になる方法はありません。そしてそのことは、すべてに通じます。子供たちには、音楽会での経験を生かし、何事にも一生懸命取り組み、自分の力を伸ばし、みんなで共に伸び、成長していってほしいと思います。
   

 11月7日(月)さつまいも掘り
 今日は1・2・3年生がさつまいもを掘りました。どんないもが出てくるかと、胸をわくわくさせながら掘っていくと、大きないもが次から次へと出てきました。重くて持ち上げることのできないほど、大きないももあり、びっくりしました。子供たちは大喜びでした。
   

 11月7日(月)音楽集会
 今日は、音楽集会をしました。9日の音楽会に出場する4年生の壮行会として行いました。子供たちは一糸乱れず、心を合わせ、素晴らしい歌声を響かせてくれました。聞くたびに上手になっていて、まるで天使の歌声とでもいうようなとてもきれいな歌声です。心にじいんと染み入りました。長い期間練習してきましたが、本気で練習するとこんなにも上手になるんだと改めて思いました。本番では、練習の成果を思う存分発揮し、最高の歌声を文化会館内に響かせてほしいと思います。なお、最後にみんなで「もみじ」を合唱しました。赤橙、黄に染まる紅葉の景色を思い浮かべながら、心をこめて歌いました。
   

 11月4日(金)あいさつ集会
 
今日は児童会が中心になって、あいさつ集会をしました。代表6人が全員の前で作文を読み、自分のあいさつを振り返るとともに、これからみんなで頑張って、あいさつがもっともっとよくできる松久小学校にしていきましょうと投げかけました。児童会の役員を中心に、あいさつ運動を盛り上げ、「3つのあいさつ」がしっかりできる子になってほしいと思います。
   

 11月2日(水)ふるさとホーム訪問

 
今日は5年生がふるさとホームを訪問しました。最初に「校歌」と「もみじ」を歌いました。次にリコーダーで「威風堂々」を演奏しました。その後はグループに分かれ、子供たちとお年寄りが一緒に、昔から伝わる遊びをしました。子供たちは、おはじき、折り紙、お手玉、剣玉、将棋、オセロ等のたくさんの遊びを、心を込めて親切に教えたり、手助けしたりしながら、お年寄りのやさしさに触れました。お年寄りが喜んでくれている姿や、大変そうな様子から、子供たちはやさしく親切にする大切さを学んだことと思います。
   

 10月29日(土)学校公開
 
今日は今年度2回目の学校公開日でした。朝の時間に、体育館で音楽集会をしました。最初に、11月9日に本庄市民文化会館で開催される北部西地区音楽会に出場する4年生が合唱をしました。大きな口を開けてとてもきれいな声で歌ってくれました。次にボランティア5名による演奏を聞きました。素晴らしい演奏に、うっとりと聞き入りました。みんなで「もみじ」を歌ったり、5年生がリコーダーで演奏に参加したりし、ボランティアの皆様と子供たちが、音楽を通して楽しく触れ合いました。保護者、地域の皆様に、1〜5時間目の授業を自由に参観していただきました。学級PTAによる親子レク、食育教室も行いました。大勢の皆様に御参観いただき、どの教室に行っても、子供たちはいつも以上に張り切って活動していました。皆様には、子供たちが着実に成長していることを、感じ取っていただけたのではないかと思います。
   

   

 10月28日(月)芸術鑑賞会
 
今日は美里町遺跡の森館で、町主催の芸術鑑賞会がありました。今年度は、音楽鑑賞会とし、カルテット・スピリタス(サクソフォン奏者)によるサクソフォン四重奏の演奏を楽しみました。素晴らしい演奏と、子供たちを楽しませる演出に、1時間があっという間に経ちました。
  

 10月24日(月)1年道徳研究授業
 今日は1年担任内田教諭が道徳の研究授業をしました。「およげないりすさん」を資料に、誰とでも仲良く助け合う大切さを学びました。子供たちは資料をよく理解し、よく考え進んで発表しました。これからは、今まで以上に仲良く助け合ってほしいと思います。入学して6ケ月で、こんなにもしっかり学習に取り組めるものかと感心しました。日々の学習の積み重ねの大切さを改めて思いました。
   

 10月24日(月)車椅子・高齢者疑似体験
 今日は4年生が福祉学習の一環として、車椅子・高齢者体験をしました。車椅子ではスロープや段差、障害物のある所等、特設した道を通り、車椅子を押す大変さや乗っている怖さなどを学びました。高齢者体験では、視野の狭いアイマスクをしたり、足に重しを付けたりして歩き、、お年寄りが移動する大変さを学びました。学んだことを生かし、障害のある人やお年寄りにやさしく親切にできる人になってほしいと思います。
   

 10月24日(月)新しいパソコンで学習
 先月新しいパソコンの整備が完了し、今月から新しいパソコンを使って学習しています。デスクトップ型パソコンに加えタブレットが新たに導入されました。今日は、6年生が修学旅行の計画を作るため、パソコンで一生懸命調べ学習をしました。タブレットは便利で、使うのが楽しそうです。グループでよく話し合ってよく調べ、安全で楽しい修学旅行計画を作ってほしいと思います。
   

 10月20日(木)4年学級活動研究授業

 今日
は4年担任野澤教諭が学級活動の研究授業をしました。「聞くってどういうこと?」を題材として、相手の話を聞く時、心がけることについて話し合いました。みんな一生懸命話し合い、相手を尊重して聞く大切さを学びました。子供たちが伸びようと頑張っていることがよくわかり、見ていてとても心地よくなりました。 
   

 10月19日(水)クリーンタイム
 今日クリーンタイムで校庭の除草をしました。各学年ごとに分かれてしましたが、子供たちはみんな一生懸命取り組みました。
  

 10月14日(金)生活科・社会科校外学習
 今日は1〜5年生が生活科・社会科校外学習に行きました。1・2年生は、群馬サファリパークで、いろいろな動物を見て触れて、鹿には煎餅をあげました。自然史博物館では、たくさんの展示物を見て動植物について学びました。3・4年生は環境科学国際センターで環境について学び、中島紺屋で藍染め体験をし、世界に一つしかないハンカチを作りました。5年生は、ANA機体整備工場で飛行機の整備の様子や離発着する飛行機を見ました。科学技術館では見て触れて科学について体験的に学びました。秋晴れにも恵まれ、各学年とも子供たちみんなで仲良く協力し、楽しく有意義な学習になりました。どの子のお弁当もおいしそうで、保護者様の愛情を感じました。
   

 10月13日(木)音読集会
 
今日は音読集会をしました。最初に全員で、サトウハチローの「さわると秋がさびしがる」を音読しました。秋の様子を思い浮かべ、詩のリズムを味わいながら音読できました。子供たちには、目や耳や心で、小さい秋を感じ取ってほしいと思います。次に5年生が「平家物語」、「こだまでしょうか」など4つの作品を音読しました。はっきりとした言葉で、リズムよく音読できました。山で「ヤッホー」というと「ヤッホー」とこだまが返ってきます。同じように「遊ぼうよ」「ばか」という言葉も返ってきます。ことばは勿論、気持ちもこだまのように返ってくるのだと思います。「仲良くしようよ」という気持ちを込めた「ほかほか言葉」をかけあい、みんながさらに仲良くなってほしいと思います。
   
 

 10月7日(金)さわやかタイム
 
今日の2時間目休み、さわやかタイムを行いました。た。「おにごっこ」や「だるまさんがころんだ」などの遊びで、どの班もみんなで楽しく遊びました。
  

 10月6日(木)児童集会
 今日は児童集会を行い、図書委員の子供たちが、本の紹介やクイズなどをしてくれました。本校では10月を読書チャレンジ月間として、読書を奨励しています。子供たちには本をたくさん読み、読書の秋を楽しんでほしいと思います。
   

 10月5日(水)体育集会
 今日の体育集会は、11月30日(水)の持久走大会に向けて初めて練習をしました。みんな一生懸命走りました。
  

 9月29日(木)全校朝会
 今日は全校朝会で、校長が「本気で勉強しよう」という題で、講話をしました。子供たちは大変よく話を聞いてくれ、嬉しく思いました。これからの時期は過ごしやすく、勉学には大変適しています。進んで勉強に取り組み、先生の話を真剣に聞き、そして、できるまで努力し、学力の基礎基本をしっかりと身に付けてほしいと思います。
  

 9月24日(土)運動会

 今日はみんなが楽しみにしていた運動会を行いました。子供たちは練習の成果を十分に発揮し、本番が最高の出来映えでした。また、一人一人が心も体も一段とたくましく成長したことが感じ取れました。保護者、地域の皆様の御声援、ありがとうございました。

   
 
   

9月20日(火)応援練習
 今日は朝の時間と昼休みに体育館で、応援の練習をしました。赤組も白組も団長を中心によくまとまり、大きな声を出して元気に楽しそうに練習していました。連日の雨ですが、運動会当日はスカッと晴れてほしいと思います。
  
 
 9月16日(金)美里音頭・大玉送り
 昨日と今日の2日間、朝の時間に、美里町民謡連盟の皆様から、美里音頭を教えていただきました。花火がパッと上がる様子等、大変上手になりました。運動会では、家族や地域の人も一緒にみんなで踊ります。また、大玉送りの練習をし、大いに盛り上がりました。結果は1勝1敗。さて、本番ではどちらに軍配が上がるでしょう。
   
 
 9月14日(水)開・閉会式の練習、音楽会に向けて
 今日は運動会の開会式と閉会式の練習をしました。優勝杯返還・授与、選手宣誓、校歌斉唱や準備運動、ミムリン体操等、一通り行いました。校歌と返事はもっと大きな声が出せればいいと思います。なお、4年生は運動会の練習と並行して、11月9日の音楽会に向けた練習もしています。今日は、毎年お世話になっている成田敏枝先生に、今年度初めて御指導いただきました。先生から「いい声が出ています」とお褒めの言葉をいただきました。一生懸命練習して、本番では文化会館内に美しい歌声を響かせてほしいと思います。
   

 9月9日(金)入場行進・写生
 今日は体育集会で、運動会の入場行進の練習をしました。青空の下での行進は、大変気持ちよさそうでした。胸を張って、腕を振って、指先を伸ばして、上手に行進できるよう、頑張ってほしいと思います。また、運動会の練習で忙しい中、4年生は図工の時間に駒衣神社に行き、神社の絵を描きました。
  

 9月1日(木)避難・引き渡し訓練
 今日は防災の日、大地震発生を想定して避難訓練・引き渡し訓練を実施しました。避難訓練では、子供たちが避難の約束「おかしもち」を守り、迅速安全に避難できました。引き渡しもスムーズに行うことができました。保護者様には、お忙しい中、御協力をいただきありがとうございました。
  

 8月29日(月)2学期始業式
 長い夏休みが終わり、今日から2学期です。子供たちは大変元気で、夏休みの間、様々な体験をし、たくましく成長したことが感じられました。始業式では、学年代表の子が、2学期に頑張ることを発表しました。勉強、生活、運動等、内容は様々ですが、一人一人がしっかりと発表できました。校長は、オリンピックでの選手の活躍を話題に、全力を尽くす、努力することの大切さを話しました。2学期は一番長く、行事もたくさんあります。子供たちには、「できないことができるように」よく努力し、また、たくさんの良い思い出ができるよう、みんなで仲良く助け合ってほしいと思います。
  

 7月21日(木)1学期終業式
 今日は1学期の終業式を行いました。最初に校歌を歌いました。大きく開けた口を御覧ください。一生懸命歌っている様子がわかると思います。次に学年代表の子が、1学期に頑張ったことを発表しました。学習面、生活面で一生懸命取り組んだことがよくわかりました。また、たくさんのことができるようになったと改めて思いました。教室に戻ると、夏休みの生活について指導後、子供たち1人1人に通知票を渡しました。通知票をよく見て、「できることはもっとできるように」「できないことはできるように」頑張ってほしいと思います。また、みんなで仲良くし、あいさつも掃除も読書も、草取りも頑張りました。いろいろなことに全力で取り組み、みんなが大きく成長した1学期でした。夏休みも交通事故に気をつけ、楽しく有意義に過ごしてほしいと思います。最後に、保護者、地域の皆様の、1学期間の御協力に感謝申し上げます。
   

 7月19日(火)ブルーベリー摘み
 今日は3年生が、総合の地域学習の一環として、「ブルーベリーヒル・ワケス」に行き、ブルーベリーを摘む体験をしました。子供たちは、食べ頃の実を選びながら、楽しく摘みました。また、説明をよく聞き、質問もたくさんして、ブルーベリーについて学びました。ブルーベリーは美里町の特産品であり、子供たちにとっては地域を知る良い学習になりました。なお、昨日はNHKのニュース番組で、美里町の観光農園が放送されました。
  

 7月14日(木)みどりの学校ファーム
 学校ファームの野菜が順調に育っています。各学年ごとに除草や収穫をしています。4年生は朝の学級の時間に観察記録を書きました。1年生はオクラやピーマンを収穫しました。家に持ち帰る野菜は、ほんの少しで申し訳ありませんが、何かの料理として作ってくだされば幸いです。お手数をかけますがよろしくお願いします。
  

 7月13日(水)リオデジャネイロ・オリンピック応援給食
 今週と来週の給食は、リオデジャネイロ・オリンピック「世界一周味めぐり週間」として、日本やブラジルなど、世界の6つの国にちなんだメニューを出しています。11日は日本、12日はブラジル、そして今日13日はキムチなべ、あさりのチヂミなど、韓国応援メニューを出しました。子供たちは大変おいしそうに食べていました。もうすぐオリンピックが始まります。子供たちには、日本の応援はもとより、いろいろなスポーツや食事など、世界の国々について理解を深める機会にしてほしいと思います。なお、調理員さんには給食室前に、手作りの世界の国旗を掲示していただきました。
  
 
 7月13日(水)音楽集会
 今日は音楽集会をしました。校歌と7月の歌「我は海の子」を全員で歌いました。校歌は、音楽主任の内田が指導の中で「日本一上手に歌いましょう」と言った通り、素晴らしい歌声でした。「我は海の子」は夏本番を迎えるこの時期にふさわしい歌。みんなで高らかに歌いました。学校生活の1日のスタートが気持ち良く切れました。
  

 7月7日(木)ジャガイモ掘り
 今日は6年生がジャガイモ掘りを行いました。自分たちで種芋を植え、除草などをして大事に育ててきたジャガイモです。たくさん掘れたおいしそうなジャガイモを、うれしそうに家に持ち帰りました。
  

 7月6日(水)さわやか給食
 今日は今年度初めてのさわやか給食を行いました。1年生から6年生がグループ別に分かれて、楽しく給食を食べました。いろいろな話やゲームをするなどし、楽しいひとときとなりました。
  

 7月6日(水)落語教室
 今日は4年生が、秋風亭喜楽様 ご夫妻様に落語をしていただきました。「ぞろぞろ」という話を中心に演じていただきました。子供たちは、巧みな話術と芸に引き込まれ、お腹を抱えて笑いました。
  

7月5日(火)授業参観
 今日は授業参観を行いました。保護者様には、お忙しいところ御参観いただき、ありがとうございました。子供たちが学習に一生懸命取り組んでいる様子、そして成長したことを感じ取っていただけたことと思います。
  

  7月5日(火)町探検
 今日は2年生が、町内の公共施設やお店などに出かけ、見学をさせていただきました。子どもたちは質問をしたり、メモをとったりして、それぞれのお仕事の内容や工夫していることについて真剣に学習していました。
  

 6月29日(水)ふるさとホーム訪問
 今日は5年生が、ふるさとホームを訪問しました。入浴時の介助の仕方、食事の内容等を説明していただき、最後に車椅子体験をしました。入所者のために様々な配慮と工夫をしていることがわかりました。
  

 6月29日(水)社会科校外学習
 今日は3年生が、遺跡の森館や図書館、体育館、保健センター等、町の公共施設を訪問しました。職員の方に大変丁寧に説明していただきました。町民が健康で幸せな生活を送れるよう、各公共施設が大きな役割を果たしていることがよくわかりました。
   

 6月28日(火)食育
 今日は2年生が、美里中の加藤栄養教諭に、食育の授業をしていただきました。テーマは「早ね早おき朝ご飯」。朝ご飯を食べると、脳の働き、体の働きがよくなり、1日を元気に過ごすことができることを学びました。
  

 6月24日(金)とうもろこしの皮むき体験
 今日は1年生が、給食で使うとうもろこしの皮むきをしてくれました。最初は難しそうでしたが、みんな上手になり、きれいに皮をむくことができました。1年生が皮をむいてくれたとうもろこしを今日の給食で、全校の子どもたちがおいしくいただきました。
  
  
  6月22日(水)学級活動研究授業
  今日は5年担任熊谷教諭が学級活動の研究授業をしました。埼玉県教育委員会が作成した、「人権感覚育成プログラ ム」を活用して、相手の意見を尊重する態度を育成することをねらいとして行いました。子供たちが授業に積極的に参 加し、活発な話し合いが展開されました。
  

 6月21日(火)食育(食に関する指導)
  今日は1年生が、美里中学校の加藤栄養教諭から食育の授業をしていただきました。子供たちは、好き嫌いなく食べ ることの大切さを学びました。
  

 6月17日(金)町長さんの学校訪問
  今日は原田町長さんが来校し、6年生に出前授業をしてくださいました。町長さんや役場の仕事、町の様子や将来等 について、大変わかりやすくお話していただきました。6年生は大変しっかりとした態度で臨み、質問もたくさんしま した。美里町についての理解と愛着が深まった、有意義な学習となりました。
  

 6月17日(金)児童集会
  今日は児童集会を行いました。保健委員全員が役割分担し、むし歯予防や歯の大切さについて、たくさんの資料をも とに説明してくれました。まずは歯みがきをしっかりすること、そしてむし歯になったらすぐに歯医者さんに行ってほ しいと思います。 
  

 6月16日(木)花植え
  4年生が校庭東の道路沿いの花壇に花を植えました。花は、美里町コミュニティ協議会が推進する花いっぱい運動の 一環として、同会よりいただきました。赤や黄色、ピンク等の花は大変美しく、心が和んできます。豊かな心を育てる 教育環境がまた一歩前に進み、本当に嬉しく思います。
  

 6月16日(木)音読集会
  今日は、音読集会を行いました。最初に「あめのうた」を全員で音読しました。次に、4年生が国語で学習した短歌 や俳句などを暗唱しました。はっきりとリズムがよく、素晴らしい音読でした。
  

 6月15日(水)道徳授業研究会
  今日は3年担任山ア教諭が、道徳の研究授業を行いました。資料「おじいさんの顔」を使い、親切をテーマに話し合 いました。子供たちは、電車内でおじいさんに席を譲ろうかどうか葛藤するぼくの心情に共感しながら、人にやさしく 親切にする大切さを学びました。
  

 6月10日(金)4年社会科校外学習
  今日は4年生が社会科校外学習に行きました。小山川クリーンセンター、水循環センター、下久保ダムの3ケ所を見 学し、ごみや水の処理の仕組み等を学習しました。梅雨とは思えない青空の下、下久保ダム湖面のコバルトブルーと木 々の緑がよく調和し美しく、素晴らしいい景色でした。楽しく有意義な学習ができました。
    

  

 6月9日(木)プール開き
  今日はプール開きを行いました。学年代表の子が自分の目標を発表しました。みんなが目標達成に向けて一生懸命練習してほしいと思います。また、水泳のきまりを守って安全に楽しく学習してほしいと思います。
  

 6月7日(火)〜8日(水)5年林間学校

  5年生は林間学校に行ってきました。みんなで仲良く助け合って活動し、友情を深めた2日間でした。1つ1つの活 動が良い思い出になったと思います。
  

  

 6月5日(日)PTA資源回収

  今日はPTA資源回収を行いました。新聞紙や雑誌、ダンボール等、たくさんの資源が回収できました。皆様の御協 力ありがとうございました。
  

 6月3日(金)歯みがき大会
  今日は5年生が歯みがき大会に参加しました。学んだことをもとに、歯みがきをしっかりしてほしいと思います。
  

 6月2日(木)学校公開
  今日は1日学校公開の日です。延べ約100人の方に御来校いただきました。
  

 6月1日(水)開校記念日 
 
 今日は開校記念日です。明治6年の開校以来、長い歴史と伝統を刻んできました。子供たちは健やかにすくすくと育っています。保護者、地域の皆様の御理解御協力に感謝申し上げます。
  

 5月31日(火)さつまいも植え

  今日はさつまいもを植えました。みんなで水くれ、草取りをし、大きく育ててほしいと思います。
  

 5月27日(金)プール清掃
   今日は4・5・6年生が、これから始まる水泳学習のため、プール清掃をしてくれました。おかげで、プールがとてもきれいになりました。子どもたちは、6月9日のプール開きをとても楽しみにしています。             

 5月26日(木)5月音読集会
  今日は今年初めての音読集会です。全員で今月の詩「たべもの」を音読した後、6年生が練習してきた3つの詩「生きる」「その人」「風景」の音読を上手に発表してくれました。声の大きさ・抑揚、リズム感、表情など下級生のお手本なりました。
 

 5月25(水)救急救命法講習会

  今日は職員と参加してくださった保護者の方々で救急救命法講習会を行いました。広域消防美里分署の皆様に、心肺蘇生法について指導していただきました。保護者の方からは、「とてもためになり、参加して良かった。」との感想をいただきました。
 

 5月24日(火)なるほど古墳時代
  今日は6年生が、埼玉県立さきたま史跡の博物館から2名の講師をお迎えし、「なるほど 古墳時代」と題した授業をしていただきました。埴輪や土器などに触れ、大変楽しい歴史学習になりました。
  

 5月23日(月)学校ファーム
  今日1〜3年生が野菜の苗を植えました。ピーマン、オグラ、トマト、キュウリ等、たくさんの野菜を植えました。 暑い日だったので、水をたっぷりくれました。大きく育ってほしいと思います。
  

 5月20日(金)さわやかタイム
  今日はさわやかタイムを行いました。1年生から6年生がそれぞれ8つの班(縦割り班)に分かれ、一緒に遊びまし た。各班では、6年生が下級生の面倒を見ながら楽しく遊びました。1年生から6年生まで、みんなが 仲良くなって ほしいと思います。
   

 5月20日(金)ボール投げ教室
  今日の昼休み、5・6年生を対象にボール投げ教室を行いました。子どもたちは、ボールを投げて何回も練習しました。投げ方が上手になってきました。
  
 
 5月19日(木)音楽集会
  今日は音楽集会をしました。最初に校歌を歌い、次に「花のまわりで」を歌いました。松久小の校歌は世界に一つし かありません。これまで何度歌ったことでしょう。みんなで心を込め自信を持って歌い、体育館内に大きな声が響き合 いました。「花のまわりで」は「花のまわりで鳥がまわる」「鳥のまわりで風がまわる」と歌詞にあるように生き物や 自然の風物が春の訪れを喜んでいる様子が表現され、歌っていると心が躍り、弾んでくるような歌です。みんなで楽し く歌い、学校での1日が気持ちよくスタートできました。
     

 5月19日(木)学校ファーム
  今日は5・6年生が学校ファームでナスの苗を植えました。支柱も立てました。ぐんぐん成長し、たくさん実ってほ しいと思います。
     

 5月18日(水)クラブ活動
  今日は今年度2回目のクラブ活動を行いました。クラブ数は今年度1つ増やし6つです。そのうちソフトボール、   ゲートボールの2つのクラブでは、地域の方がボランティアとして御指導してくださっています。本当にありがたいで す。みんなで仲良く楽しく活動してほしいと思います。
    
 
5月17日(火)ミニトマト植え
  今日は2年生が生活科の学習の一環としてミニトマトを植えました。小さな種からどんなミニトマトができるか楽し みです。おいしいミニトマトができるといいなあと思います。
  
 
 5月13日(金)春の遠足
  今日は春の遠足を行いました。低学年は赤城乳業と身馴川公園、中学年は長瀞、高学年は観音山古墳、群馬の森に行 きました。赤城乳業では、アイスを作っている様子を見学し、公園では楽しく遊びました。長瀞は新緑がきれいで、さ わやかな気分を味わいました。群馬の森では美術館で本物の絵に触れ感動しました。古墳も歴史の良い学習になりまし た。暑い1日で歩く距離も長かったですが、みんなよく頑張りました。友情が深まり良い思い出ができたと思います。


 5月12日(木)クリーンタイム
  今日の朝の時間は、クリーンタイムとして、全員で除草作業をしました。みんなで取り組み、
 大変きれいになりました。
 
 
 5月11日(水)体育集会
  今日の体育集会はミムリン体操をしました。全員でするのは、4月の体育集会に続いて今年度2回目
です。曲に合わせ リズムよく軽快に動きました。1年生もかわいらしく動きました。
 

 5月10日(火)交通安全教室 
  児玉警察、交通指導員、建設課 、教育委員会の皆様に、安全な歩行・道路横断の仕方、正しい自転車の乗り方
 などを指導していただきました。学習したことを生かし、交通安全に気を付けていきます。
  

  

4月22日(金)第1回授業参観
  新しい学年での初めての授業参観です。1年生は、初めての授業参観です。
 少し緊張しながらも、一生懸命学習する様子を参観してもらうことができました。

  

 4月21日(木)クリーンタイム
  校庭の草むしりをしました。みんな一生懸命草むしりをし、校庭がきれいになりました。3年生はバケツいっぱいの 草を見せてくれました。

  

 4月20日(水)避難訓練
  火災が発生したとの想定で、避難訓練をしました。避難時の約束「おかしもち」を守り、安全に避難できました。
 1年生はハンカチで口をふさいで上手にできました。

  
 4月18日(月)1年生を迎える会
  歌を歌い、ゲームをしたり、楽しい会になりました。1年生には学校に早く慣れ、上級生には1年生にやさしく親切 にしてほしいと思います。最後にプレゼントをもらい1年生はとても嬉しそうでした。
 
    

 4月15日(金)離任式
  今日は離任式がありました。今までお世話になった先生方にお別れです。今までありがとうございました。
 新天地でもご活躍をお祈り申し上げます。

     

  平成28年4月8日 入学式
   新入生29名を迎えて、新しい松久小がスタートしました。それぞれの期待と不安を抱え入学した児童の
  皆さん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。

      

      

美里町立松久小学校

〒367-0119
埼玉県児玉郡美里町駒衣341-2

TEL 0495-76-1355
FAX 0495-76-4823